平成29年七五三御膳

献立:散らし寿司、鶏のから揚げ、ほろふき大根、ほうれん草の胡麻和え、柿なます、そうめんのすまし汁

お子様の入院がない当院ではございますが、季節を感じる行事の一つとして七五三の祝い膳を作らせていただきました。

料理は定番の散らし寿司と川原エコファームで収穫した季節の野菜をふんだんに使った献立に致しました。
ほろふき大根は毎年この日だけにしか作ることは致しません。切込みも手間ではございますが下茹でのときに崩れないように、そして煮含めるときにもうまく煮付けるのはなかなか至難の業なものです。

柿なますもこの時期だけの美味しい献立。
前日に畑で収穫してきた瑞々しい大根と甘い柿のバランスが絶妙な一品に。また、ほうれん草も畑で収穫したものなので香りも味わいもとてもよく仕上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です