平成28年9月松花堂弁当

献立:栗ご飯、鶏のから揚げ、野菜のだし浸し、苦瓜の酢の物、ところてん、茶そばのすまし汁、季節の果物

「暑さ寒さも‥」の言い習わしがあるようにお彼岸をすぎてだいぶ過ごしやすい時期となってまいりました。皆様いかがおすごしでしょうか。

今年の敬老日の祝い膳は良い栗を手にいれたので、栗ご飯に致しました。

鬼皮をむくのも渋皮をむくのもひと苦労ではありますが、出来上がりのおいしさを思うと手仕事も悪くはありません。

野菜の出し浸しはかぼちゃ、オクラ、ナスは川原エコファームのものを使用。

減塩食なので出しの味は薄めでしたが、野菜の甘さで減塩でも美味しくいただける一品となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です