平成25年11月七五三祝い膳

献立:押し寿司、刺身、かき揚げ、白菜のゴマ風味和え、沢煮椀、柿

早いもので霜月になりました
一雨ごとに確実に冬の気配が近づいてくるこのごろ、
湯気のある食卓がうれしい時期になりました
今月は毎年恒例の七五三の祝い御膳です。
七五三はもともと、関東地方の行事で
将軍綱吉の子の徳松君が行って以来一般化し今では全国的な習俗となり
3歳を髪置の祝い、5歳を袴儀の祝い、7歳を帯解きの祝いというそうです
風習やいわれを調べてみるのも楽しいものですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です