平成25年9月松花堂弁当

献立:稲荷寿司、ささみの紫蘇巻きフライ、炊きあわせ、ゴマ豆腐、ピーマンのお浸し、冬瓜のすまし汁、季節の果物

「川えびの身の透きとおる九月かな」とあるように
日中はともかく、朝晩は清澄な九月の空気を感じられる季節になってまいりました
夏の終わりとはいえまだまだ暑い日が続いています
皆様、熱中症に十分注意なさってください

今回は口に運びやすく食べやすいお稲荷さんにいたしました
中にゴマや炒り卵、山菜、根菜など地方によっていろいろなものを混ぜ込むようです
ごちそうではありませんがあると嬉しい一品ですね

コツは揚げを甘辛くしていますので、酢飯の方まで濃く甘いとくどくなってしまいます
酢飯は甘みは少なく、酸味を利かせるとすっきり上品に仕上がります