平成25年七夕御膳

献立:稲荷寿司、七夕そうめん、串揚げ、ピーマンの胡麻炒め、胡瓜とささ身の和え物、メロン

7月7日七夕は「笹の節句」として、そうめんを食べる風習があるそうです。
これは五節句の一つで、3月3日にはあられ、5月5日には柏餅を食べるのと同様の習わしのようです。
1000年以上前の平安時代からの風習らしいのですが、
さっぱりとしたそうめんは食欲が減退する季節にはうってつけですね。

盛り付けでオクラやエビ、トマトなどをあしらい七夕の天の川のように美しく仕上げてみました
今年も暑い夏となりそうです。
しっかり食べて夏バテを吹き飛ばしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です