平成24年10月松花堂弁当

献立:松茸ご飯、エビフライ、里芋の衣かつぎ、しいたけのパン粉焼き、風呂吹き大根、すまし汁、梨

栗の落ちるのも間遠になって日増しに深い秋の気配になってきました。
今回は秋の味覚を味わっていただこうと思い、新米を使った炊き込みご飯や農園で収穫した里芋の衣かつぎなどをご用意いたしました。
炊き込みご飯には生の銀杏を使い風味豊かに仕上げました。
里芋の前日に掘ってきたばかりのものを調理しているので新鮮そのものです
しいたけのパン粉焼に使用したバジルの葉っぱも自家製で粉にしています
このようにその年に出来た収穫物の素材を生かして作っています。
出来上がったときの美味しさもまたひとしおです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です