平成22年8月松花堂弁当2回目

献立:枝豆混ぜご飯、鶏肉のカレー風味焼き、とうがんのそぼろあんかけ、オクラのサラダ、フルーツ、すまし汁

残暑厳しき折に夏季の余韻を漂わせる食の極みを用意いたしました。
枝豆の混ぜ寿司はゆかりも入れてさっぱりと仕上げています。

鶏肉のカレー風味焼きは肉を柔らかくするために玉ねぎに小1時間ほどつけこみ、カレー粉、クミン、コリアンダー、カイエンヌペッパー、カルダモン、クローブ、ヨーグルト、塩、こしょうで味付けをし最後にバターをたっぷりかけてオーブンで焼きました。ポイントはバターか本格的にギーを使うことです。マーガリンではいけません。バターの香りで風味が数段あがるのです。
こんな暑いときにこそ、食べて元気になるようなカレーの香りに包まれた献立になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です