平成21年12月の松花堂弁当

献立:そぼろご飯、ちくわの磯辺揚げ、わさび和え、大豆の変わりサラダ、フルーツ、すまし汁

ひと雨ごとに寒く、落葉も多くなり踏みしめて音を楽しむ時季になりました。
今年から当院の院長がはじめたエコファームで作った野菜を普段の給食でも少しずつではありますが毎日使えるようになりました。もちろん今回の松花堂御膳にも春菊、白菜、ちしゃを使って和え物やサラダに致しました。
大きく育ってもやわらかくてえぐみもなく、何よりも新鮮で香りがよいので患者様にも喜んで頂いております。
また私たちも安心、安全なものを提供できるのでやりがいを感じますし、食のあり方について初心に戻る気分です。毎日畑でこの野菜が大きくなったらこうしよう、ああしようとご機嫌で思案しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です