平成21年7月の松花堂弁当御膳

献立:稲荷寿司、七夕そうめん、牛肉と野菜のサラダ、なすといんげんのポン酢かけ、スイカ、しじみ汁

以前は鹿児島でも七夕さまを旧暦風(月遅れの8月)に行うことが多かったのですが、今では7月7日に行うのが定着しつつあります。
七夕の日にはそうめんを食べるのが風習になっており、今回はそうめんを天の川に見立てて流れるように盛り付けいたしました。また、梅雨のさなかで胃腸の働きが鈍っている方も多いかと思います。夏野菜や旬の食材で夏バテ防止に、牛肉も気血を補ってくれるので夏をのりこえる体力増強のため献立に盛り込みました。この時期の疲れやだるさは胃腸の働きが大きくかかわってきます。油っこいものや冷たい飲食物は控えめにして、よく噛んでお召し上がりくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です