平成21年5月松花堂弁当

献立:押し寿司、かきあげ、治部煮、ごま酢和え、すまし汁、かしわ餅

「目に青葉、山ホトトギス・・」と続くように青葉が滴るような初夏の陽気になりました。本日5月5日は端午の節句で男の子のお祭りの日です。この時季に鹿児島ではあく巻きというお菓子や柏餅を食べる習慣があります。柏餅を食べる由来は新しい葉が育つまで柏の葉は枯れないので家系が途絶えないようにという祈りをこめたお菓子です。そして、お祝いにはかかせない散らし寿司を今回は押し寿司に致しました。お子さんのいるご家庭では鯉のぼりの形にしても喜ばれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です