平成20年11月松花堂弁当2回目

献立:牛肉とごぼうの混ぜご飯、刺身、かぶの含め煮、キャベツと春菊のピーナッツ和え、果物、吹き寄せ汁

晩秋も終わりに近づき本格的な冬の到来ですね。今回はかぶや春菊などの冬野菜を取り入れた松花堂弁当に致しました。
牛肉とごぼうの混ぜご飯は一度牛肉を熱湯でさっと霜ふりをし、生姜をたっぷりと使うことで牛肉の臭みを消し薄味でもおいしく頂けます。さらに三つ葉を混ぜると良い香りが食欲をそそります。旬のカブは大根よりもキメが細かくて食べやすい野菜です。丸い実の大部分は水分で葉の部分にカロテン、ビタミンB1、B2、Cが豊富に含まれていますので召し上がるときは葉も是非使ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です