平成30年8月土用の丑の日

献立:鶏飯、野菜のお浸し、かぼちゃサラダ、厚焼き玉子 杏仁豆腐

夏の土用をすぎると一気に暑くなると言われていますが、今年はもう勘弁してほしいと思うほどの猛暑の毎日。
本来ならば「う」つくウナギを提供・・・といきたいところですが、今年は鶏飯にいたしました。
当院の鶏飯は鶏ガラからしっかりベースを作っているのでコラーゲンもミネラルもたっぷりな上に
食欲のなくなるこの時期にエネルギーとなる白米も美味しく食べることができる鹿児島の郷土料理です。

こっそり「う」のつく梅干しを添えているのはご愛敬。
オクラ、ピーマン、カボチャ、ミントは当院で収穫したものでまさに旬を感じることができる献立になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です