平成30年端午の節句

献立:中華炊き込みごはん、鰹のたたき、新玉のかき揚げ、わさび和え、空豆とエビのソテー、春雨の吸い物

GWに入ると夏気配も少しずつ濃くなりはじめました。
毎年この時期はエコファームで収穫した旬の食材をふんだんに使用した給食をご提供しているのですが、行事食も採れたての野菜をたっぷり使ったものとなりました。

食材だけではなく料理法も季節に応じて。
わさび和えは五月病に最適と言われているので毎年恒例の献立となっております。

この時期は気圧が急に上がったり下がったりするので人間も左右されてしまうのですが、わさび独特の辛味がツーンと鼻を突き抜け神経が刺激され5月病予防になると言われています。 
ほんの少しの養生で元気に過ごせるので是非お試しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です