2020年4月開院記念の祝い膳

献立・手綱寿司、エビの天ぷら、野菜のかき揚げ、含め煮、モズク酢、わかめのワサビ和え、すまし汁、季節の水菓子

2020年4月1日で川原腎泌尿器科クリニックは23年目をむかえました。

大変な幕開けの2020年の渦中、
自粛自粛の世の中ですが、ささやかながら祝い膳を作らせていただきました。

今年度から、国が定める食事摂取基準で摂取栄養素が改定され
食塩摂取量は、さらにきびしい減塩へ。

今年度、我々厨房スタッフの目標は
「厳しい食塩基準でもおいしく、そして給食経営面での一致点を探す」
です。

減塩になるからと不味い給食の提供の妥協はせず、かといって高価なモノを使うことも致しません。

毎年、さまざまな問題をクリアしてまいりましたが、今年もあらたな幕開けとなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です