2020年雛祭りの行事食

献立:桜ちらし、鶏のサクサクから揚げ、聖護院大根の含め煮、辛し和え、桜花チーズ、あさりの澄まし汁、桜餅

桃の花が満開の中、2020年の雛祭りを迎えることとなりました。
雛祭りときくと世間さまも雛祭りの飾りにあふれ、心が華やぐものですが、今年はコロナウイルスのおかげで自粛モード。
せめて給食だけでも華やかにと作らせていただきました。

当院の院長は雑学に詳しいのですが「古来では、上巳の節句は男子女子関係なかった」とのこと。
いつから女の子の節句になったのか調べてみたくなりますね。

2019年度の行事食は無事終了し、、次回は2020年度へ。
2020年度もまだまだ進化を遂げてまいりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です