2019年11月行事食

献立:ちらし寿司、鶏のから揚げ、幌ふき大根、ゴマ酢和え、すまし汁、季節の水菓子

11月の行事食というと「七五三」のイメージですが、今回は24節72候の「小満」にあわせて。
小満の時期は日の光も弱くなり、虹をみかけることがなくなり、冬の気配がどんどん近づく季節です。

煮物の幌ふき大根は、当院では秋の行事食の定番。
調理員みんなで丁寧に包丁でカットして仕上げました。

行事食ではどちらかというと、奇抜なものよりも定番のものが喜ばれます。
とりたてて目新しい料理はございませんが、今回も精一杯作らせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です