平成31年お節

献立:型抜きご飯、カニ爪フライ、鶏ロールチキン、黒豆、蒲鉾、伊達巻き、紅白なます、炒り鳥、豊年団子、お雑煮

新年あけましておめでとうございます。

新年の厨房の仕事始めはお節つくりから。
この日ばかりは冬のつめたい水もすがすがしく感じ身が引き締まります。

お節つくりは下ごしらえの丁寧さが出来上がりの良さを左右いたします。

ねじり梅は包丁で型をつくるのも大変ですが、ほかの具材と炒め煮にすると崩れてしまいがちなので取り分けて煮含めます。
鶏ロールチキンも冷えて表面にプルンとゼラチンがまとわりつくくらいが味が染みて食べ時。

調理師とともに朝早くから調理の仕込みをしているのですが、毎年盛り付けでバタバタしてしまいます。
それもお節つくりの醍醐味のひとつでしょう。

今年は平成最後の年となりました。どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です